今度はHIS子会社、沖縄で新たな観光「マッチングビジネス」
観光客のレンタカーを観光ドライバーが運転、「お互いの了解」で報酬
実態はボランティア的な要素を酔わせた危険な「逆白タク」?


【沖縄】沖縄の求人情報誌「ジェイウォーム」3月発行分に、HISの子会社として新設された株式会社ジャスタビが「観光ドライバー募集」広告を掲載した。沖縄県ハイヤー・タクシー協会・理事会で問題になり、内閣府沖縄総合事務局に問い合わせたところ、担当者は「問題ない」と回答したという。

  沖縄業界では、この回答を不服として、「実施されれば、明らかに白タク行為にあたる」として、内閣府沖縄総合局に再度、指導を求めるとともに、全国共通の問題として国土交通省など各方面に働きかける。

  ジャスタビ社は沖縄で旅行者がレンタカーを借り、ジャスタビ社に登録した観光ドライバーがレンタカーの運転を兼ねた観光案内をするもので、観光ドライバーの報酬は旅行者が直接支払うという仕組みを定着させてビジネスモデル化し、全国展開したい考え。

  観光ドライバーは第2種免許などの資格を取得しなくても仕事ができるとしているが、運行主体は不明確だ。参院審議入りした国家戦略特区法一部改正案に盛り込まれている自家用有償観光旅客等運送事業は過疎地において既存のバス・タクシー事業者が運行しない場合に限り、自治体やNPOが運行主体となり、登録した自家用車で観光客を対象にした有償運送ができるという仕組みだが、ジャスタビ社ではバス・タクシーがある地域でもできることになる。また、観光ドライバーの報酬を直接、観光客から収受することで、運行管理の責任の所在をあえて曖昧にしていると言える。

  しかし、「観光ドライバー募集」広告には、目安とはしているが、時給1500円で8時間走れば日給1万円以上が可能としている。具体的な観光案内の内容や「運送の対価」が明記されているため、ジャスタビ社に問い合わせると、「5月中旬に専用サイトで観光ドライバーの登録を始めるが、それはあくまでも予定で、遅れることもある」とし、疑問があれば登録時点で答えたい意向を示した。

  開設準備中のジャスタビ社のサイトでは、旅行者と観光ドライバーのマッチングを行う紹介業務だけを行うため、「白タクに当たらない」と主張している。ライドシェア・アプリのウーバーなどは、利用者登録と同時にクレジット番号も登録し、マッチングサービスだけでなく、登録運転者の「運送の対価」とマッチング手数料を合わせて利用者から収受するため、白タク行為であることは明らか。

  だが、ジャスタビ社が開設準備中のサイトでは、ジャスタビ社が直接、登録している観光ドライバーに報酬を支払うのではないことや、観光客が借りたレンタカーの運転も「双方の了解のもとで行う」というボランティア的な要素も匂わせた「逆白タク」のため問題はないと断言している。それどころか、逆に「白タク行為には気を付けてほしい」と違法行為では、と疑う消費者の意識を逆手に取るような主張もしている。

  ジャスタビ社は求人広告で3〜4月にかけてドライバー募集を行い、問い合わせのあった数十人に対し、3〜4月にかけて那覇市内で3回の相談会を開いた。

  沖縄では2、3年前に石垣島で台湾系日本人などが台湾方面から到着したフェリーで、あらかじめ台湾の観光会社と契約していると見られる外国人をワゴン車に乗せて観光案内等をしており、沖縄県ハイヤー・タクシー協会八重山支部が、内閣府沖縄総合事務局に白タク行為を取り締まるよう求めた。業界側の情報提供から、複数の地元一般紙が取り上げ問題化していた。

  そのとき、沖縄本島の事業者らは「こうした白タク行為がが本島でも行われるようになったら、たいへんなことになる」として、白タク問題が早期解決されるよう各方面に働きかけた。

  しかし、現在、沖縄本島北西部の「沖縄美ら海水族館」では、外国人がワゴン車に自国の観光客を乗せ、観光案内している光景が見かけられるという。

■どちらが「白タク」なのか

  開設準備中のジャスタビ社のサイトを開くと、つぎのような文章が目に入る。

  「ご利用のお客様にドライバーの情報を提供し、お客様の好みや旅の目的に合ったドライバー選びのお手伝いをするCtoC(個人間)のマッチングサービスです。

  利用者様がジャスタビのサイトに登録されているドライバーをご自身で選び、直接交渉・契約を行います。

  (ジャスタビに登録されているドライバーは、当社の社員・アルバイト等とは違い、雇用契約は結んでいない一般登録の方となります。) ドライバーが自由にドライバー報酬を設定して利用者様と金額を交渉し、直接委託契約を結んでいただきます。

  ドライバー報酬はジャスタビを介さず、利用者様から直接ドライバーへお支払いいただきます。

  ジャスタビのサイトはあくまでもドライバーとのマッチングサービスですので、当日使用する車両(レンタカー)は、事前に利用者様の方で手配していただく必要があります。

  *違法な“白タク”との混同にご注意ください。

  レンタカーを借り受けた利用者が、契約者本人以外の方に運転を委託して、運転を行ってもらう行為は、利用者自身の自由な行為として従来から一般的に認められています。

  営業許可を持たずに自家用自動車で運送サービスを提供する、違法な“白タク”との混同にご注意ください。」